人気情報

  • 男性の胃袋を掴む定番料理を作ろう男性の胃袋を掴む定番料理を作ろう

    家事能力の中でも一番評価が高いのが料理です。男性の好みの味を意識しながらも健康に気を遣った料理が作れると、胃袋だけでなく心もしっかりと掴むことが出来ます。

  • 素敵な香りをふわっと身に纏おう素敵な香りをふわっと身に纏おう

    香りは使い方によって人に与える印象が異なります。女性らしさをアピールするのなら大量につけて存在感を示すのではなく、さりげなく香らせて男性を振り返らせるようにしましょう。

人参ジュースで内側からキレイを目指そう

「色の白いは七難隠す」という言葉があるように、女性にとって色白は最大の武器になります。その色白を得るにはカロテンやビタミンなどの美容成分が豊富な人参ジュースがおすすめです。

人参ジュースでもたらされる効果

人参ジュースで内側からキレイを目指そう女性にとって気になるシミやくすみは一度ついてしまうと高価な美容液を使っても消すことはなかなか出来ません。しかも残念なことに、年を重ねるごとに増えていくのです。そのため大切なのはシミになる前に予防することなのですが、この予防に効果があるとして注目されているのが人参ジュースです。
人参には肌の老化や日焼けなどの紫外線のダメージに効果的なカロテンや、代謝を上げ、シミやそばかすに効果的なビタミンEが豊富に含まれているので肌をきれいにしてくれるだけでなく、食物繊維も多く含まれているためデトックス効果もありダイエットにも効果的です。また、人参に含まれているカロテンには抗がん作用があるため、がんや生活習慣病にも役立つなどさまざまな効果があります。

美味しく飲む方法

美容にも健康にも良い効果をもたらす人参ジュースですが、人参は苦手な野菜の上位に常にランクインしており、苦手に思う人も数多くいます。そんな人参嫌いの人でも美味しく飲める方法を紹介していきます。
人参をジュースにするには生の人参をミキサーなどにかけて細かくする必要があるのですが、そのままだとビタミンが破壊されてしまうのでレモンを加えて一緒に細かくするといいでしょう。レモンが入ることでビタミンを破壊する酵素の働きも止まり、味もスッキリして飲みやすくなります。
また、生のまま飲むのではなく一度加熱してから飲むのもおすすめです。温めることでレモンの酸味がやわらぐため、レモンの味が苦手な人にもおすすめです。人参の味そのものが苦手でジュースが飲みにくい人はリンゴジュースを人参と同量で割るといいでしょう。人参の味よりもリンゴの甘みが感じられるので飲みやすくなります。
人参は健康効果も高いので子どもにおすすめなのですが、人参は子どもにとって嫌いな野菜の上位にいつもランクインしているので食べさせるのに苦労する野菜です。いくら健康効果が高いと言っても苦手意識があるうちはなかなか積極的に飲むことが出来ません。ですが、人参ジュースにコンソメや牛乳を加えてポタージュスープにすると飲みやすくなるのでおすすめです。人参ジュースは即効性があるので効果をすぐ実感出来ることでしょう。

女子力を上げたいならこちらもチェック!

top

目指せ女子力アップ
Copyright © 2016 目指せ女子力アップ All Rights Reserved.